きらめきに落ちて。

透き通った水に吸い込まれた 何度でもやり直せるよ

私にとって何が幸せなのか

生きていくのか、死んでしまうのか

 

私は自傷行為をしているうちに誤って死んでしまう可能性のある人間だと思う

だから生きていきたいのなら自傷行為はまず先に止めるべき行動である

死にたいのなら勝手に自傷行為をしてればいい、そしてそれによって応じた問題で助けを求めるべきではないのかもしれない

 

私は今投げやりにどうでもいいのか

わざわざ自傷行為をして問題が生じたらそれに対処してしまう

 

自傷行為は生きたい心のメッセージだと捉えられることもある

 

でも私にはそういうのはないと思う

私は体を壊して病気になりたいんだ

病気になって生きていきたいのか?

 

でも血液の病気になった時、嬉しくもなく特段悲しいわけでもなかった

ただ恐怖があった

体を壊しても目的が達成されたわけではなかった

 

死ぬような病気になったらそれで死を迎えたら幸せかもしれない

でもその時も恐怖があるのだろうな

そして自傷によってそのようなことになった事を後悔するのかもしれない

それでもいい

 

生きる理由がない

死ぬ理由は山ほどあるのに

 

なんだか気力が日に日に削がれていく

生きていたくない思いが強くなっていく

 

早く退院したい

私の死にたい気持ちは精神症状ではないのだ

本当に死にたいのだ

 

ゆるゆる自傷行為をしながら死に向かっていきたい

私を止めないで、もう病院に頼らないから

責任は自分でとる