読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらめきに落ちて。

透き通った水に吸い込まれた 何度でもやり直せるよ

転院と輸血

血液内科

今日は前から予約してあった病院の初診でした

朝早くの予約だったので午前中はまったく動けない私はプライマリーナースさんに車椅子で運ばれて病院まで行きました

飛び降りのときとか精神科のときとかお世話になった病院なので懐かしい思いでいっぱいになりました

あの時の看護師さんや先生はもう異動になってしまったのでいないと思いますが

 

問診票や予診を受けてから診察室に入りました

診察室に入るなりしんどいでしょ〜まっちろけだよ~と待っていた女医さんに言われました

それから輸血しようねフェジンも入れようねととんとんと話は進み処置を受けてきました

 

輸血をしている間プライマリーさんがずっと隣に居てくれたので文句たれたれ駄々をこねていました

ルートいじって漏らそうかな 逆血させようかな 閉塞しないかな 固まったらいいのになどなど

見守られていたのでなにもしないでしっかりぜんぶ入れてもらいました

体がものすごい楽になりました

あんなにふらふらで歩けなかったのに帰りにはちゃんと歩けました

輸血ってすごい!

そして外来でできる現在の技術すごい!

 

診察のなかで予測はヘモグロビン4だね!と言われましたが実際は3.3でした

なので多めにフェジンいれといたからね~と言われ3A打たれました

 

力強い感じがする優しい女医さんにみてもらえることになってすごく安心しました

私は生きられる

 

おわり